さっこらネット

ドコ・ダレ保健師

岩手県内の市町村や企業で活躍する卒業生保健師の方々に、保健師のやりがいや魅力、学生の皆さんへのメッセージをお聞きしました。

市町村保健師<岩手県八幡平市>

Q.八幡平市で行う保健師活動のやりがいを教えてください。

A.私たち保健師は、地域に暮らす赤ちゃんからお年寄りの暮らしと健康を支える役割を担っています。それぞれのライフステージが抱える健康課題は異なるため、幅広い知識や経験、信頼関係を築くことが大切です。面談や訪問等を重ね、住民と向き合い、住民とともに考えていくことで多方面から課題や解決策を見出すことができます。課題に対し、スムーズに解決ができないこともありますが、時間をかけて粘り強く向き合っていくことも地域で働く保健師にとって大切なことです。大きな成果が見えにくい職業ですが、地域の方々に寄り添い、働くことができるのも魅力の一つだと思います。

Q.八幡平市の魅力を教えてください。

A.農(みのり)と輝(ひかり)の大地、八幡平市では、多様で豊かな自然環境、観光資源に恵まれています。例えば、地熱エネルギーを利用した、バジルやマッシュルームの栽培、地熱蒸気染めなどがあり、自然のエネルギーを活用した事業も展開されています。また、八幡平やドラゴンアイ、焼走り熔岩流など、四季折々の自然を感じることができます。温泉やスキー場もあり、地元の方も観光客もみんなが楽しめる八幡平市となっています。

Q.高校生・看護学生の皆さんへ一言お願いします。

A.高校生、看護学生の皆さん、ぜひ私たちと八幡平市で働きませんか?保健師の仕事などご不明な点がありましたらご連絡ください。皆さんのことをお待ちしております!


Top